PAY.JP Platform には Marketplace 型とPayouts 型の2種類のタイプをご用意しております。

  • Marketplace型

    対象サービス:事業主・法人と購入者のようなBtoC型プラットフォームサービス ( e.g. Eコマースショップと商品購入者のようなEコマースサービス )

    審査:テナントと呼ばれる店子(Eコマースショップ)のクレジットカード審査が必要

    手数料率:基本プラットフォーマーとテナントは一律設定
  • Payouts型

    対象サービス:販売者と購入者がお互いに個人であるCtoC型プラットフォームサービス ( e.g. 出品者と販売者のようなフリーマーケットサービス )

    審査:テナントの審査は不要

    手数料率:プラットフォーマーとテナントは一律設定
回答が見つかりましたか?