すべてのコレクション
PAY.JP Platform(ベータ版)
お申し込み・利用について
【PAY.JP Platform】セキュリティ対策の措置状況確認>開発体制の入力方法を教えてください
【PAY.JP Platform】セキュリティ対策の措置状況確認>開発体制の入力方法を教えてください
一週間前以上前にアップデートされました

はじめに

昨今、クレジットカード決済の不正利用の拡大により、不正利用被害防止策の強化が求められておりますことから「セキュリティ対策の措置状況確認」にて各加盟店様のセキュリティ対策についてお伺いしております。

背景等につきましては以下のヘルプページをご参照ください。

PAY.JP Platformからのテナント申請につきましても同様に、ご申請都度の入力をお願いしております。

お手数をおかけしますが、背景等ご理解いただき、何卒ご協力いただけますと幸いです。

開発体制の入力方法

任意項目につきましては、回答いただける場合のみのご記入で問題ございません。

◆PAY.JP Platformの場合

▼プラットフォーマーが開発まで実施している場合

例)PAY.JPの実装含め決済部分まですべてプラットフォーマーで実装している

プラットフォーム事業者様の対応状況をご入力ください。

  • 開発体制(必須項目):「他社に委託」を選択

  • 開発会社名(必須項目):プラットフォーム事業者名を入力

  • 以下は任意項目となりますので、回答いただける内容のみ、ご記入ください。

    • 委託内容:委託内容の概要

    • 開発会社ご担当者名:プラットフォーム事業者で、窓口となる方のお名前

    • 開発に利用しているサービス名・製品名:プラットフォームのサービス名称

    • PCI-DSSに関する審査機関名称:取得されている場合、審査機関の名称

▼プラットフォームシステムの開発を委託されている場合

例)外部のカートシステムなど別の会社が作っている外部システムを使う、またはプラットフォームの開発を他社に委託している

下記のようにご入力ください。

  • 開発体制(必須項目):「他社に委託」を選択

  • 開発会社名(必須項目):プラットフォーム事業者名、委託先の開発会社名、外部システムの提供会社について該当するものを入力
    (複数ある場合はすべてを並べて入力してください。)

  • 以下は任意項目となりますので、回答いただける内容のみ、ご記入ください。

    • 委託内容:委託内容の概要

    • 開発会社ご担当者名:開発会社の窓口となる方のお名前。カートシステム利用の場合は不要です。

    • 開発に利用しているサービス名:カートシステム等を利用される場合のみシステム名を入力してください。

    • PCI-DSSに関する審査機関名称:PCI-DSSを取得されているかを含め、開発会社またはカートシステム提供会社にご確認ください。


<ご案内事項>

  • 初回の本番利用申請時のみ「セキュリティ対策の措置状況確認」が表示されます。
    1度【送信】ボタンを押下し、回答が完了しますと、次回からは表示されません。
    ※誤って回答した場合は、弊社へその旨ご連絡ください。

  • 今後、セキュリティ・チェックリスト等の改定によりましては、予告なく確認事項を変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

こちらの回答で解決しましたか?