支払い失敗が起因となって停止状態となった定期課金は再開(resume)をすることで、即時課金をすることが可能です。
再開は、ダッシュボードでもAPIからでも実施していただけます。
 
詳細はこちらをご参照ください。

回答が見つかりましたか?