すべてのコレクション
【PAY.JP】インボイス制度について
プラットフォーマーですが適格請求書(インボイス)の対象となる取引はなんですか?
プラットフォーマーですが適格請求書(インボイス)の対象となる取引はなんですか?
一週間前以上前にアップデートされました

※PAY.JP Platformをご利用のお客様向けのご案内となります※

PAY⇒プラットフォーマーへは有料プランのご利用があった場合のみ、

「課税取引対象金額のご案内」を発行いたします。

▼テナント向けに発行される書面の種類

発行主体

書面名

取得場所

PAY株式会社

  • お取引内容のご案内

  • 課税取引対象のご案内(PAY.JP取引に関するもの)

  • プラットフォーマーのPAY.JP管理画面

  • テナント取引明細ダウンロードURL発行API

プラットフォーマー

  • 課税取引対象のご案内

    (プラットフォーム利用料に関するもの)

  • プラットフォーマーのPAY.JP管理画面

  • テナント取引明細ダウンロードURL発行API

≪ご注意事項≫

プラットフォーマーがテナントから徴収されている「プラットフォーム利用料」に関しましては、プラットフォーマーに適格請求書の発行義務があります。

弊社の機能で発行をし適格請求書を取得いただけるものとはなりますが、プラットフォーマーがインボイス制度に対応するためのサポート機能をご提供するのみとなります。

また、プラットフォーマー名義で発行されるテナント向けの書面は、現在のところ弊社にご登録いただいている「法人番号」を元に「適格請求書発行事業者登録番号」の表記をし出力を行っています。

各社様のインボイス登録状況等の正確性について弊社では感知することが出来ませんので、各社様で登録状況をご確認いただいた上で、必要である場合は出力をしてください。

最新の登録情報などが反映されていない場合などの責任は弊社では負いかねるものとなりますことご了承ください。

※個人事業主で発行をご希望の場合は、お問い合わせフォームより適格請求書発行事業者登録番号をご連絡ください。個別に対応いたします。

こちらの回答で解決しましたか?