特定商取引法に基づく表記については、以下の全てについての記載が必要です。

<特定商取引法に基づく表記について>

1. 販売事業主名(登記簿法人名)

2.運営責任者

3.本社所在地 ※法人は登記簿住所

4.問い合わせ窓口(電話とメール両方必須)

5.商品代金以外の必要料金(送料や代引き手数料は明細も必要)

6.お支払い方法

7.代金の支払い時期(支払方法ごとに明記必要)

8.商品の引渡し時期(支払方法ごとに明記必要)

9.返品・交換不良品について(対象・時期「到着から○日以内」など・対応方法)

以下に詳しくご説明いたします。

販売事業主名

  • 法人の場合
    販売事業者名に、法人名を正しく記入ください。販売サイト名のみの記載は不可です。
  • 個人の場合
    契約者と同一の氏名が必須です。サイト名のみの記載は不可です。サイト名をご記載の場合は、サイト名の後にご契約者様指名をご記載ください。

    例)PAY.JP 決済 太郎

運営責任者

  • 法人の場合
    登記簿の代表者様、あるいは運営責任者様の氏名をご記載ください。
  • 個人の場合
    ご契約者様と同一の氏名が必須です。

本社所在地

申込書住所 (法人の場合は登記上の本社住所、個人の場合は開業届と同一の住所) が必須です。
他の住所に営業所や店舗がある場合は追記してください。
※住所は省略せずに番地、ビル名まで記入して下さい。

例)
本社:東京都港区六本木・・・
店舗:東京都渋谷区神宮前・・・

問い合わせ先電話番号 

連絡の取れる電話番号が必須です。
申込書記載の電話番号と異なる場合は、関係性が分かるように記載してください。

※特商法ページ以外へ記載されていても、特商法ページにも必ずご記載ください。

問い合わせ先メールアドレス

メールアドレスまたはお問い合わせフォームへのリンクなどの記載が必須です。

商品代金以外の必要料金

物販の場合は送料についての表記が必須です。
別ページに記載の場合は外部サイトを含む記載ページへのリンクでも可です。

銀行振込の場合、銀行振込手数料がかかる旨は忘れずに記載してください。
商品代金以外の必要料金がない場合は「なし」と記載ください。

例)
送料  全国一律 300円
銀行振込手数料
代引き手数料 500円
コンビニ支払い手数料 250円

お支払い方法

すべてのお支払い方法を記載ください。

例)
銀行振込
クレジットカード決済
代引き
コンビニ支払い

代金の支払い時期

購入手段によって代金支払い時期は違うので、全ての決済手段について記載してください。
また都度課金、定期課金(月額課金)によって記載方法が異なります。
定期課金については、初回決済のタイミング、それ以降の毎月の決済タイミングがわかるように記載してください。

例)
<都度課金>
銀行振込:ご請求日より1週間以内
クレジットカード決済:購入時
代引き:商品到着時
コンビニ支払い: 注文より●日以内

<定期課金> 
銀行振込:初回申し込みから●日以内、次月以降毎月●日
クレジットカード決済:初回申し込み時、次月以降毎月●日請求     

NG例)
ご利用のカード会社ごとに異なります。
支払時期は各カード会社の引き落とし日です。

商品の引渡し時期

全ての決済手段について、明確な時期(いつを起点にいつまでに引き渡しか)を記載してください。
予約販売等で、購入確定から送付までの時間が一ヶ月以上かかるものは原則NGとなります。

例)
クレジットカード:注文後、すぐにご利用開始となります。
クレジットカード利用の承認が下りた後、●日以内に発送致します。
銀行振込:入金確認後、直ちに商品を発送致します。

イベントやセミナー:ご利用当日にご提供

NG例)
お支払い後にお渡し致します。
入金確認前後3日程度で発送致します。
発送は出来るだけ早めに行います。

返品・交換不良品・解約について

返品(キャンセル)の可否、条件、期限及び返金が発生する際は返金方法を記載してください。
また、定期課金のサービスの場合は解約方法およびいつまでに解約すれば次回以降の請求が発生しないかを明記してください。

例)
・商品特性上、返金・キャンセルについてはお受けできません。
・不良品の場合、商品到着後1週間以内にご連絡ください。同等品と交換になります。
・解約はいつでもマイページから対応いただけます。
・次回決済日までに解約をしていただければ、次回以降の請求は発生いたしません。

回答が見つかりましたか?